同居している父親の介護保険料は?

同居している父親の介護保険料が月額2,600円から17,000円に増額になっています。

こんなに突然増額されるのでしょうか?

 

父親は年金生活です。自分は会社勤めで社会保険加入しています。所得分が世帯主にかかっているために、こんなに高いのでしょうか?
扶養の申請をすれば、自分の所得から介護保険料が引かれるのでしょうか?
世帯分離するとどうなるのでしょうか?健康保険料との兼ね合いもよくわかりません。

高齢者(第1号)の介護保険料の計算はご本人の年金、他の所得額(一時所得など)、本人の課税状況、市町村民税世帯か非課税世帯かなどが関係してきますが、月額17,000円になることは考えられません。何らかの変更で4月から保険料が増額されたにも関わらず仮徴収額を決めないまま、本徴収に突入すると一時的に増額される場合があります。

 

健康保険の方ですが世帯分離しても、扶養に入れてもご自分の健康保険料額は影響を受けません。



>>老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】

老人ホーム/高齢者向け住宅探すのなら 介護DB