退職後の介護保険支払いの義務について

私は今年7月まである企業で働いていましたが、
現在は希望退職制度を利用して会社を辞めまして現在は無職です。

 

サラリーマンとして働いていたときは介護保険料というのを
払っていましたが、現在は払っていません。

 

市役所で国民健康保険に加入して、国民年金にも加入しましたが、
役所では介護保険のことは何も言われなかったのですが、
今は介護保険料を払わなくて良いのでしょうか?

 

ちなみに私は年齢57歳です。
解らないので教えてください。
宜しくお願いします。

 

管理人からの回答

 

57歳の場合は、国民健康保険料と一緒にパックで取られています。
それを役所は内部で分けて、それぞれに使っています。

 

会社にお勤めのときも、「介護保険料」と書いていても、実はパックで健康保
険組合等に入って、そちらで総額を分割して、介護保険料部分は国民健康保険連
合会に渡り、介護報酬の支払に回っています。

 

医療保険分は健康保険組合等にキープされて、診療報酬の支払に回っています。

 

ですので、国民健康保険料として支払っている中に
介護保険料も含まれているので、別途に介護保険料を支払う必要はない
ということになります。

 

 



>>老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】

老人ホーム/高齢者向け住宅探すのなら 介護DB