介護員養成研修

訪問介護は、介護福祉士や都道府県知事が行う介護員養成研修の修了者が行います。

 

介護養成研修は、介護職員基礎研修及び訪問介護員研修(1級、2級)として、研修項目、時間数等が最低基準として定められていましたが、平成25年4月1日からこの区分は廃止され、介護職員初任者研修のみとされます。

 

介護職員初任者研修は、訪問介護事業または在宅施設を問わず介護の業務に従事しようとする者を対象としており、訪問介護員養成研修2級課程に相当する内容となっています。

 

 

介護職員初任者研修(ヘルパー2級) 求人 募集



>>老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】

老人ホーム/高齢者向け住宅探すのなら 介護DB