末期がん等の人への対応

末期がん等の人が介護保険サービスを利用するに当たっては、心身の状況に応じて次のような対応するよう示されています。
1 迅速な暫定ケアプランの作成
2 迅速な要介護認定の実施
3 入院中からの介護サービスと医療機関等との連携
4 主治医意見書の診断名欄への「末期がん」の明示
5 区分変更申請の機会の周知等

 



>>老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】

老人ホーム/高齢者向け住宅探すのなら 介護DB